入社から
初乗務までの流れ

採用までの流れ

イメージ

1.  まずお電話ください。都合のいい日時で面接日を決めます。

プライバシーにも配慮して、しっかり相談に乗ります。


イメージ

2.  面接時に採用までの流れについてご説明いたします。

甘い事ばかり言いません、むしろ厳しい心構えをお伝えする事になります。


イメージ

3.  二種免許取得について説明致します。

二種免許を取っていただかないとタクシーには乗れません。
取得費用は当社が全面的に支援します。


イメージ

4.  当社独自の二種免許取得支援制度について説明致します。

当社のドライバーは90%以上が自社養成のドライバーです。
あなたをプロドライバーとしての自立させるまでトコトン支援します。


イメージ

5.  約1週間の合宿又は通い講習後、無事合格!採用

この時点で初めて当社とドライバー契約を結ぶ事になります。
残念ながら不合格の場合は契約は結べません。


イメージ

6.  社内教育(2日間以上)

採用後は直ちに(財)大阪タクシーセンターにおける研修及び地理試験のための社内教育を事前に行ないます。
@地理試験問題集を参考に社内教育を行なう。(1日間)
A側乗指導により実践教育を行ない、 地理(主要道路・交差点・駅・ホテル・主要建物等々)の再確認を行ないます。(1日間以上)


イメージ

7.  研修(法令及ひ接客)及び地理試験 (3日間)

(財)大阪タクシーセンターで実施され、3日目に地理試験が行われます。


イメージ

8.  適正診断受講(1日間)

(財)大阪タクシーセンターにて適性診断を受講していただきます。


イメージ

9.  乗務員証の発行

地理試験合格者は乗務員登録及び乗務員証の発行を受けます。


イメージ

10.  社内教育(2日間以上)

・新人教育マニュアル(安全、安心、快適を基本)にて教育
・事故防犯面の対処の仕方
・運転日報の記入の仕方
・料金メーターの操作及び車載機器の取扱方法
・車両点検マニュアルによる点検方法及び清掃の仕方
・タクシーチケット及び各種クレジットの取扱方法
・LPGスタンドの場所


イメージ

11.  側乗指導(2日以上)

・指導員が助手席に側乗し、実際に乗客を乗せ営業します。
・流し営業の方法及び注意点を指導します。
・昼間の営業ポイント、夜間の営業ポイントを指導します。


イメージ

12.  晴れて独り立ち!

実はこの段階が一番不安を感じるところです。
ここでも先輩達が手厚くフォローします。


タクシードライバーは最後の手段?・・・ではありません!!